リモコン式簡易型オートロックUTR(新築)

リモコン式簡易型オートロック リモカ・アイ(新築物件仕様)

来訪者様はインターホンで呼出し、住人様は各居室に備え付けのリモコンを押し、遠隔でオートロックを解錠するシステムです。
また、住人様はカードでオートロックを解錠します。
今、新築オートロックでは最も安いシステムと言われ且つ後々のメンテナンス費用も抑えることができます。

新築少世帯集合住宅向け 格安オートロックの設置方法

新築物件で極力コストを抑えてオートロックを導入するには、普通の扉 & リモカ・アイシステム & 家庭用インターホン のセットでご検討してみては如何でしょうか。

導入方法

1.扉の選定

扉の選び方でよくご質問頂くのは下記の3点です。

①「オートロックにするにはどの扉にすれば良いのですか?」
②「メーカーさんの電気錠仕様の扉でないとダメなのですか?」
③「屋外の門扉なので雨がかかるのですが大丈夫ですか?」

一つずつお答え致しましょう。

先ずは①の「オートロックにするにはどの扉にすれば良いのですか?」の件ですが、要は「電気錠が入る扉なら何でもOK」ということになります。集合住宅は框扉(扉に枠があって真ん中にガラスが入っている扉)が多いのですが(下記写真参照)、この框(扉枠)の幅さえ気を付ければほとんどの扉がオートロックにできます。
つまり、②「メーカーさんの電気錠仕様の扉でないとダメなのですか?」 なんてことは全くないのです。
逆に、もしメーカーさんの色々な電気錠付のシステムが入った扉を選んでしまうと、コストは上がるし弊社の商品との互換性が無いため、このコーナー趣旨である「格安オートロック」が実現できなくなってしまいます。
さて、③の「屋外門扉なので雨がかかるのですが大丈夫ですか?」ですが、こちらも全く問題なくオートロック門扉にできます。A.防滴仕様の電気錠か、B.防水仕様の電気錠を付ける、このABどちらかの選択となります。

所で、世の中にはどうしても錠が付けられない(或いはつけてもかっこ悪くなってしまう)門もございます
ので下記の写真で説明して参りましょう。

▼オートロック設置可能な扉・・・このように扉枠があれば問題ありません。引戸でもOKです。

▼オートロックが設置出来ない、あるいはつけてもかっこ悪くなってしう扉
・・・扉枠が無い扉で鋳物が多いです。どうしても、こういう系統の扉でないとダメ!の場合は一度ご相談下さい。
裏技がございますので・・・。
えええ


★扉も電気錠も面倒だからお宅に任せたい!という方・・・
 喜んでお受けいたします。
 弊社では門扉からオートロックまで全て承っております。

2.家庭用1:1(又は1:2)インターホンの設置

新築ですから当然インターホンの設置とそれに伴う電気工事があると思います。通常、部屋内に親機、部屋外(住戸扉の横)に子機を設置するのですが、その子機をエントランス入口(共用部)扉の外側に、戸数分(例えば5戸でしたら子機を5個)並べて設置します。そして、各子機にお部屋番号を貼り付けます。

3.リモコンの設置

遠隔開錠リモコン(共用扉解錠用)を、居室内親機のすぐ近くに設置します。これで来訪者との会話も出来、お部屋からオートロック解錠も出来ます。
ちなみに、このリモコンは電池式なので配線工事は不要です。逆に電源式もございますので、その場合のみ電源配線を前もってやっておく必要があります。

4.カードリーダー設置

モビリモシステムは共用部扉外にカードリーダーを設置し、住人様はカードをかざしてオートロックを開錠します。オーナー様、管理会社様など関係者様は暗証番号で入る事も出来ます。

 

 

 

以上のやり方で「新築時に格安でオートロック」が完成します。
是非ともこちらのアイデアをご検討下さい。
ちなみに、
「既にオートロック出来ない扉入れちゃった><」とか
「メーカーのオートロックシステム入れちゃって困ってる><」
なんてお悩みの方もご連絡下さい。
じつは、そんな困った現場も解決する術があるのです!

5.施工事例紹介

本仕様でオートロックを設置された皆様の施工例を紹介して参ります。
参考になさってください。では現場でお会いしましょう^^