入室管理システム


ドアコントローラーFCRシリーズは、カードのタッチでドアの電気錠を解錠し、ログ(履歴)を記録する入退室管理システムです。新規カードの登録やログの確認に使用する専用ソフトが付属しており、運用は至って簡単。スマートな機器構成でシステム運用費などもかからないため、とても経済性に優れています。
※カードは、「①FeliCaのみ」「② MIFAREのみ」「③ FeliCaとMIFARE両方」の3パターンでの運用が可能です。
※FCRシリーズの設置には、別売りの専用電源ユニットが必要となります。

 


ドアコントローラーTCRシリーズは、カードのタッチでドアの電気錠を解錠し、ログ(履歴)を記録する入退室管理システムです。内臓の時計により入退室のログには正確な時刻が記録されます。ログの確認やカードの登録はPCからLAN経由で行うため、複数のドアでの運用も効率よく行えます。
※カードは、「①FeliCaのみ」「② MIFAREのみ」「③ FeliCaとMIFARE両方」の3パターンでの運用が可能です。
※TCRシリーズの設置には、別売りの専用電源ユニットが必要となります。

 


マルチチャンネルドアコントローラー MDCシリーズは、最大40チャンネル(40ドア分)の電気錠と80台の認証用入力ユニットを一括で制御・管理できる、中・小規模施設向けの入退室管理システムです。ビルや施設一棟まとめての管理が必要なお客様に最適です。
※カードは、「①FeliCaのみ」「② MIFAREのみ」「③ FeliCaとMIFARE両方」の3パターンでの運用が可能です。

 

施工事例