電話式オートロック

電話回線を使って、住人様のスマホ、携帯、又は固定電話をインターホン親機として使用します。

ウエブ型オートロック

リモコン式簡易型オートロック

電話式オートロック

電話回線を使って、住人様のスマホ、携帯、又は固定電話をインターホン親機として使用します。

電話式オートロック

ウエブ型オートロック

インターネット回線を使って、住人様のスマホ、携帯、又は固定電話をインターホン親機として使用します。

ウェブ型オートロック

リモコン式簡易型オートロック

来訪者がご自分の電話(新築の場合はインターホン)で住人様へ連絡、住人様はお部屋にあるリモコンを使って遠隔でオートロックを解錠するシステムです。

リモコン式簡易型オートロック

東京都でオートロック施工するなら、
インジディア株式会社にお任せを

インジディア株式会社は、オートロックをお安く、簡単に設置することができます。オートロックでお困りのお客様に、費用を抑えた最適な提案をいたします。

近年の防犯意識の高まりから、オートロックの需要は年々上がっています。「オートロックがついている所に住みたい」「オートロックがないなら入居は決められない」と思う方が多くなり、入居先を探す際にオートロックが設置されていることが重視されるようになったのです。

しかしながら、オートロックは設置費用が高く、取り付けに困っているお客様がたくさんいらっしゃいます。インジディア株式会社なら、オートロックをお安く簡単に設置し、お客様のご要望にお応えいたしますので、お困りの際はぜひ一度ご相談ください。東京都を中心に活動していますが、近隣地域からのご相談も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

東京都でオートロック施工!スマホで操作する方法とは?

オートロックは、防犯対策の一つの手段として、広く知られています。賃貸物件を探す際に、オートロックが設置されていることで入居につながることが多くなってきており、入居率を上げる意味でも設置の需要が高まっています。オートロックの中には、スマホの操作で解錠が可能なものもあり、利便性もアップしています。

ここではオートロックの種類や役割を紹介しますので、取り付けを考えている方はぜひ参考になさってください。

オートロックの役割

・安全性が高まる
オートロックとは、自動で鍵がかけられ、居住者がエントランスの鍵の解錠をしなければ開かない仕組みになっています。不審者に鍵を開けられる心配がなくなり、エントランスで侵入を防ぐことができるので、安全性が高まります。

また、勧誘や訪問営業が苦手な方も、鍵を開けることなく、安全な場所から対応することになり、精神的な苦痛も軽減されます。つまり、オートロックを設置すると、物理的、精神的に高い安全性をもたらすことになるのです。

・入居率が上がる
オートロックが導入されていると、セキュリティが高いというアピールポイントになります。入居率が中々上がらないと困っているなら、オートロックを設置し、セキュリティが高いことをアピールしましょう。

ちなみに、賃貸物件の検索サイトの中には、オートロックがあるかどうかを条件にし、絞り込みができるサイトが多いので、オートロックがついていないと検索結果から外されてしまうことになります。入居先を探している多くの方々の目にとまるためにも、オートロックの設置をおすすめします。

オートロックの種類

オートロックには様々な種類があります。ここでは代表的なオートロックを紹介します。

・スマートロック
スマートロックとは、スマホなどの電子機器を操作し、施錠・解錠ができる鍵のことを言います。スマホタイプはBluetoothやWi-Fiで専用アプリを使い、鍵側の内蔵機器へ指示を送信します。その指示に鍵側が反応し、解錠してくれるのです。

スマホは日ごろから使用されているので、操作を一度覚えてしまえばとても便利であることから、この機能を使用する場所が年々増加しています。荷物をたくさん持っていても、片手でスムーズにスマホを操作して開けられる利点が人気です。また、GPSやビーコンを使い、鍵に近づくとハンズフリーで自動的に解錠する機能もあります。

・暗証番号型
暗証番号を入力することで解錠するシステムです。番号が他者に知られてしまうと誰でも入れるようになってしまうリスクがあるので、定期的に番号を変更する必要があります。

・リモコン型
リモコンを使って、遠隔操作で解錠するシステムです。離れた場所から操作できるため、利便性に優れています。

・カード型
追加や削除が簡単にできるシステムです。管理ソフトを導入し、個人を識別し、解錠の履歴を残すことが可能になります。一方で、盗難されると「なりすまし」される恐れがあるので、注意が必要です。

高い?安い?東京都でオートロック施工の費用はどのくらいかかる?

オートロック施工にかかる費用が高く感じるお客様はたくさんいらっしゃいます。実際に、管理会社から「オートロックを取り付けた方がいい」と言われたから取り付けたものの、その費用に「高すぎる!」と驚き、困ってしまった方は多いのです。では、ここではオートロックを取付ける際の費用を見てみましょう。

一般的なオートロックの取付費用とは?

従来型オートロックシステムを賃貸物件に取り付けるとしたら、工事費は施工業者によって多少違いがありますが、一般的に1戸につき15万円が目安になると言われています。よって、50戸であれば750万円くらいかかる、という計算になります。これにより、「オートロックは高い」という印象をどうしても受けてしまいますね。

ちなみに、オートロックの種類によっても工事費用は変わります。セキュリティの高いシステムほど価格が上がり、暗証番号式などは安い価格で導入できます。また、オートロックの中でも電話回線を利用したシステムは、各戸の工事が必要なく、工事費用が比較的安い特徴があります。工事する箇所が少なくなれば、工事期間が最短1日で終わる場合があります。

弊社ならオートロック施工の費用を安くできます!

オートロック施工は大きな費用がかかることが一般的ですが、弊社のシステムを取り付けることで、かなりお安くオートロックを設置できます。

従来型オートロックシステムと当システムの電話式オートロックを例に見てみましょう。先に述べたように、50戸であれば750万円くらいになる費用が、当システムを取り付けることで、200~250万円まで抑えた実績があります。

つまり、500万円ほどの価格を抑えることができたのです。ただでさえ取り付け費用が高いと言われるオートロック、弊社のシステムを利用して、お安く設置しませんか?また、戸数や環境によって費用は変わりますが、お問い合わせして頂くと概算の金額を見積もりいたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

オートロック設置で家賃アップ?

セキュリティが高まるオートロックを設置することで、費用がかかったとしても、物件の価値の上昇につながります。一人暮らしする女性や、小さな子どもがいる家庭は、防犯意識が高く、高いセキュリティのある物件に入居したいと考えているのです。

そのような方々の入居率が上がれば、オートロックを設置した費用を回収するべく、家賃を上げることも検討できます。長い目で見ると、オートロックを設置するメリットは大きいと言えるでしょう。

インジディア株式会社の魅力

インジディア株式会社は、設置費用が高いとされているオートロックを、お安く簡単に設置することができます。これは、建築業界、オートロック業界に20年以上おり、知識と経験が豊富な弊社だからこそ可能になっています。

オートロックの需要は高まっているのに、施工費用が高くてつけられないと、お困りのお客様は多くいらっしゃいます。弊社はそんなお客様のご要望に寄り添い、お安く物件に最適なオートロックが設置できるよう柔軟な提案をいたします。

お見積りは、電話、メールで概算価格をお伝えできます。「自動ドアに連動できるの?」「新築でも使えるの?」など、オートロックに関する素朴な疑問にもお答えいたしますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。